子どもに選ばせます

若い頃は宝くじなんて一度も買ったことはありませんでした。しかし娘が宝くじを買う人の行列を見て「私も欲しい」と言い出し、仕方なしに適当に選ばせて買ったところ3000円ですが当たったのです。欲のない子供が選んだことが当選に繋がったと主人と結論付けて、それからは毎回娘に10枚1組だけ選ばせて買うようにしています。買う日も購入場所も全くこだわりなく、娘と出かけてたまたま売り出していたらその時に買うようにしています。不動産売却して大金がドバっと入った頃の気持ちの高ぶりを再び味わいたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です